2014年09月15日

秋到来 ユジノサハリンスク

ここ数日、朝の冷え込みが厳しく、寒さが身に沁みるようになってきました。
待ちゆく人の服装も、半袖から長袖へ。
ふと気づけば、街路樹のリャビーナ(ナナカマド)には真っ赤な実が。
本格的な秋が、すぐそこまでやって来ているようです。
conv0001.jpg
conv0004.jpg
posted by ブログ担当 at 07:14| Comment(0) | 街/ユジノサハリンスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

2014 道北物産展 IN サハリン

昨年に続き、2度目となる道北物産展が9月6日、7日の2日間ユジノサハリンスク(会場:シティーモール)で開催された。
昨年の6都市から3市多い道北9都市が参加。出品数も昨年の3倍程多い92品目。
人気商品のスイカ、メロンを始め、人気商品の前にはオープン前から長蛇の列が。
ここサハリンは、潤沢なオイルマネーにより、モスクワと並びロシアでも一、二を争う高所得地域。
果物、野菜等の人気商品は、日本の販売価格の3倍もするものでも「アッ!」と云う間に売れる一方、今年は品定めをする買い物客も多く売れ残る商品も数々。
「日本側の売りたい商品」と「ロシア側の買いたい商品」に乖離がみられる等、多くの課題が浮き彫りとなった今回の物産展。
販売価格にもよりますが、「全ての日本の商品が飛ぶように売れる」という時代は過去のものになったようです。
conv0001.jpg
conv0004.jpg
posted by ブログ担当 at 07:46| Comment(0) | 美味しいサハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

必見!サハリンの樺太時代の建物探訪 第5弾(旧樺太庁会議室)

ゴシック調の半円アーチ型の窓が特徴的な旧樺太庁会議室。
竣工は1935(昭和10)年。
現在もロシア軍の施設として活用されていて写真撮影もままならない状況。
写真は門兵が横を向いた一瞬の隙に撮影した一枚です。

住所:ユジノサハリンスク市ジィェルジンスカバ通41
DSC_7098.JPG
posted by ブログ担当 at 13:39| Comment(0) | 樺太時代の建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする